おでこしわ美容液

↓↓おでこの深いシワの悩みを消せるセット↓↓

 

↓↓「抗シワ」効果が認められた成分のみでできた美容液↓↓

 

 

おでこの深いシワのせいで・・・女子力下がってる気がします

 

 

おでこの深い横じわを取る美容液ってあるの?!って思いませんか?

 

それが、今、最新の美容液なら、可能なんです。

 

その美容液は、アメリカの「b.glenビーグレン」という会社の「QuSomeレチノA」という美容液です。

 

シワを目立たなくする、とかしわ取り化粧品とか、ちまたには溢れかえっていますよね。
でも、ほとんどの人は、期待して使ったもののの、、、失望したってこと、ありませんか?

 

私はあります!!

 

いつの間にかクッキリとついたおでこのシワ

私は、30代なかばから、急に出てきた額の深〜い横ジワが、嫌でたまりませんでした!!!
だって、おでこの横じわって、めちゃくちゃオッサンぽく感じるんです。。。
あの、上田サンのせいでしょうか・・・。
シワに効果がある、という年齢肌用化粧品とか、しっかり刷り込んでマッサージしたりとか、色々しましたが、小ジワには確かに効果があったのもありました。
でもおでこのシワには全くと言っていいほど、効果はナシ。

 

それも、そのはず・・・。深いしわは、浅いふつうのしわとは必要な手入れが違うからなのです。

 

小じわ・・・表皮から真皮の間にある角層のの組織が変形してできるシワ。紫外線や、乾燥が原因。
深いしわ・・真皮の中のコラーゲンから成る繊維が乱れることによって表皮まで影響が生じた、深いしわ。

 

シワにはレチノールですが・・・

そこで、注目されているのが、「レチノール」という成分なのですが、レチノールは先ほどの、コラーゲンから成る膠原線維芽細胞に働きかけ、コラーゲンの生成のスピードを上げるので「深いしわ」に効きます。ですが、このレチノールは、非常に不安定な成分であること、さらには、角層より下の真皮に浸透させることはかなり難しいのです。
でも、今、このレチノール成分をしっかりと真皮に必要なだけ届けられる特許技術を持っている化粧品会社があります。
それが、アメリカのサイエンスコスメである、「ビーグレン」という会社です。
もともとはがん治療のために開発された「キューソームQuSome」という技術を化粧品に応用してつくられています。

 

>>ビーグレンのサイエンスコスメについて 詳細はこちら<<

 

ビーグレンのキューソームQuSome技術


そのビーグレンから新しく発売されたのが、「QuSomeレチノA 」美容液。
この美容液が、深いしわに効果を発揮することができるのですね。
まあ、色々と専門的なことを言っても、実際シワがなくなるのかどうか、ってことが大事ですよ。

 

私も詳しいことはいいから、結果を出して欲しい!と思うタイプですから。。。
そこで、管理人もおでこのシワとおさらばできるのかどうか、トライアルセットで試してみることにしました。
ビーグレンのいいところは、肌の悩みに対して最も効果的な化粧品を組み合わせて365日返品保証つきでトライアルさせてくれるところです。
返品保証がついてる(それも一年間!)というのは、全部使っても返品OKということですよね。これは期待できます!

 

ちなみに、このトライアルセットには、「肌を乾燥させない」クレイウォッシュと、「ビタミンC美容液」のCセラムが入っています。
この2つだけでも十分に美肌になると言われているビーグレンのベストセラー商品が入っているので、相乗効果もかなり期待できますね。

 

 

>>ビーグレン ディープライン(深いしわ)ケアトライアルセット 詳細はこちら<<

 

 

実際のビーグレン ディープラインケアトライアルセットの使用感


ハッキリ言って、ものすごく期待して化粧品を買いました。たいがい、すごく期待して新しい化粧品を試して、だいたいがっかりして終わるのですが、
今回の私の期待感はハンパなかったwww
最初からガンガンにハードルあげて注文です。
それほど、ビーグレンのトライアルセットを買う時の公式サイトを読むと、キューソームの技術はすごいんだと思いましたから。

 

さっそく使ってみると・・・。

 

クレイウォッシュも、Cセラムもものすごくいいです。

 

肌が一気に変わってしまったように、翌日は別人みたいに、肌が変わりました・・・・。
まるで、「お肌の薬」のようだと思いました。
さすがアメリカ。さすが薬学博士が作っているだけのことはありますね。

 

で、肝心のおでこのしわなんですが・・・・

 

 

これが使用前の私のおでこ↓
2本の全く取れないシワがくっきり。

 

 

ちなみに、眉を上げて、目を大きく見せようとしようものなら、・・・・これくらいのシワです。上田状態です・・・。↓

 

 

ディープラインケアトライアルを使って、まず3日後↓↓

 

もちろん二本のクッキリジワは消えませんが、その下の細かい縦の何本もあるシワが薄くなっている気がします。
何より、おでこ自体が、ツルンっとしてきました♪

 

ビーグレンって、もしかしたら、、、すごいのかも。。。

 

 

あとすこし様子を見てまたレビューしてみたいと思います。
ああ~楽しみ楽しみ!

 

 

ビーグレンは365日の返品保証があります。これはかなりすごいことです。ホントに返してもいいみたいです(笑)
高価な化粧品ですからね。やっぱり効果がないと誰も買わないですよね。
そう思うと安心して使えますし、消費者にとってもいいことだらけですよね。

 

 

 

>>ビーグレン 365日返金保証つきトライアルセット 詳細はこちら<<

 

 

 

 

その他のおでこシワ対策美容液

おでこのシワはなかなか強敵。
レチノールを使うほうがいいと私は思っていますが、
中には、レチノールが肌に合わないという人も多いみたいです。
レチノールはある程度刺激が強い成分ですからね。
やっぱりビーグレンのQuSomeキューソーム技術でも、肌に刺激が強い場合があります。
そのためにやはりトライアルで試す方がいいのですが・・・。

 

ビーグレン以外に何かシワに効果的な美容液はないのか探してみました。

 

 

オリファ 発酵美養液


オリファ 発酵美養液は 「セラビオ」という発酵原液を高濃度40%配合した「抗シワ」美容液です。
この「抗シワ」効果は効能評価試験で確認されている成分であり、
実は、この成分は「セラビオ」という原料名となって、様々な美容液や化粧品として使われているんですね。

 

オリファはこの「セラビオ」を生み出した「株式会社 東洋発酵」というメーカーのオリジナルブランドなんです♪

 

もともとこの「セラビオ」を知ったのも「アイムピンチ」という美容液を使ったからでした。
アイムピンチは口コミでもかなり高評価ですし、実際に使ってみるとその効果も確かに実感します♪

 

そこで、アイムピンチの有効な成分ってなんだろうって調べてみると、その秘密は「セラビオ」だったんです。

 

オリファはこのセラビオがとにかく高配合(40%)です。

 

なんと「水」と「セラビオ」しか入ってないんです。

 

※ 配合成分:水、バチルス(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液

 

有効成分のみが入っている美容液、これは試してないワケにはいきません!
早速オリファ お試しセットを注文して使ってみました。

 

 

>>オリファ お試しセット 926円 専用ページはこちら<<

オリファの使い方


オリファはひとつだけ使い方に明確な決まりがあります。
それが、

 

「洗顔後、一番最初に使うこと。」

 

この「一番最初に使う」ということに意味があります。というか一番最初に使わなければ実感が見込めないと言っても過言ではないかもしれません。

 

なぜなら、オリファには 「しっとりさせる」ような「保湿剤」は一切含まれていません。
保湿剤などの成分はお肌を乾燥させないための成分ですが、普通の化粧品の多くには「しっとり」させる成分が入ってしまっています。
オリファは「水とセラビオ」のみしか使われていませんので、これらの保湿剤のあとだと、お肌に浸透させることができないんですね。

 

ですので、オリファは洗顔後何もつけない肌につける。

 

これがポイントです。

 

そして、オリファ一回分をたっぷりとお肌に染み込ませたあとは、自分が持っている「保湿剤」が入った化粧品で「フタ」をして閉じ込める♪

 

これがオリファの効果をしっかりと実感するポイントですよーーー。

 

 

>>オリファ お試しセットでお得に試せるのはこちら<<

オリファ 実際の使った効果


オリファのトライアルは6日分です。
ちなみに夜のみ使う感じで一日一本です。
最初は、「一日1つで効果でるのかな??」という不安があったのは確かでしたが、
その心配は無用でした!!

 

使って3日ほどで確実に効果を実感できました。

 

まず変わったのが、お肌の手触りです♪
セラビオには「抗シワ」という効果が認められていますが、
その秘密は、「乾燥に効果がある」ということです。
乾燥はシワだけでなく、
「毛穴」や
「肌のハリ」
「くすみ」
などにも関わっていますので、お肌の悩みをしっかりと改善するんですね。

 

 

>>オリファ 発酵の秘密はこちら<<

furacora フラコラ プロテオグリカン原液


プラセンタ原液がCMでも大人気の「フラコラ」。
そのフラコラから出た、「プロテオグリカン原液」が「お肌のハリ」を蘇らせると話題です。

 

私もプラセンタ原液は知っていましたが、「プロテオグリカン原液」が出ているなんて知りませんでした。

 

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸よりも30%も保水力が高いということで注目の成分。
30%じゃあ、大したことないな、とおもいきや、、実はプロテオグリカンのスゴさは、その「浸透力」。
ヒアルロン酸は、分子量が大きいため、肌内部に浸透しづらいんです。
お肌の表面では保水力を保ちますが、お肌の中は渇いたまま。

 

ですが、プロテオグリカンはヒアルロン酸に比べて分子量が小さいので肌の角層に浸透すること、
さらにコラーゲンなどの生成を助ける力も持っているため、お肌自体の水分を蓄える力をアップさせるんですね♪

 

プロテオグリカンはかつては超高級成分といわれ、1mgで数万円とか言われていたそうです。
ですが、今やプロテオグリカンも研究開発によって、コストを大幅に下げて作ることが出来るようになったことで、
こんなにお得にプロテオグリカンをお肌に使用することができる様になったんですね。

 

「原液美容液の革命児」フラコラならなんと初回は980円という超びっくりコスパ!(なんと税込み)

 

いい時代になったものです♪

 

プロテオグリカン配合の美容液は今どんどん増えてきていますが、
フラコラのコスパに勝つものは私はまだみたことがありません。

 

しわにも浸透し、ハリを取り戻せると期待もできますので、レチノールを敬遠したい人にはもってこいですね。

 

 

>>フラコラ プロテオグリカン原液 初回980円 専用ページはこちら<<

更新履歴